行政書士の利用のしかた

行政書士には強みがある

行政書士さんには、それぞれ得意な分野があります。 私たちが、各種手続きや書類作成を依頼しようとする場合、その分野に強い行政書士さんを選んでください。


相談内容を大きく分けると「一般のご相談」と「法人のご相談」に区別することができます。

一般のご相談としては、下記の6分野。

法人のご相談分野としては、下記の7分野。
ただし、内容によっては、複数の分野にまたがる手続きが必要なことがあります。
例えば「遺言書作成・相続手続き」をお願いしたいと思っても、亡くなった方が土地を持っていた...とか、相続される方が外国人の方であるとか...だとします。そうなると、行政書士さんに求める分野というのは、「遺言書作成・相続手続き」+「土地利用に関すること」であったり、「遺言書作成・相続手続き」+「国際業務に関すること」になるからです。

行政書士さんには、それぞれ得意な分野があります。
相談したい内容の分野に強い行政書士さんにお願いしましょう。

行政書士の選び方

行政書士さんには、それぞれ得意な分野があることは前回お話しましたが、それ以外でも考慮すべき点があります。

  • 人柄
    「行政書士」と聞くと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。
    いろんな方がいらっしゃいます。問合せに対するメールや電話での返事から、行政書士さんの人柄を感じ、ご自身にあった行政書士さんを見つけてください。気持ちよく依頼できる雰囲気があるかどうかというのは大事なポイントです。
  • 事務所のある場所
    できれば自宅に近い行政書士さんが、なにかと便利です。(注1)
    各種手続きには、様々な書類の作成はもちろん、記名・捺印が必要な書類もあります。
    都度必要になる書類もあるでしょう。そういう時に、行政書士さんの事務所が自宅から離れていると、それだけで余計な時間がかかってしまいます。
    (注1) 手続きのベースとなる町が自宅から離れている場合は、その限りではありません。
       例えば、遺産相続などの場合は、亡くなった方の家に近い行政書士さんがいいでしょう。
  • 料金
    手続きや書類作成にかかる料金は、一律ではありません。
    行政書士さん毎に違います。
    料金表をWebサイトに掲載してる行政書士さんもいますが、それはあくまでも目安とお考えください。
    業務によっては、手続きや書類作成が思ったよりも多岐にわたる場合などがあり、料金も変わってきます。
    正確な料金は、行政書士さん側で全ての内容がわかってからの見積もりとなるのが一般的です。
  • 大手と個人では違うのか?
    特に違いはありません。
    大手の行政書士法人であっても、個人からの相談も受け付けています。
    ただ、大手の場合は得意分野が多岐に渡っていることが多いので、様々な相談に対応できる強みはあります。逆に、いつも同じ行政書士さんに対応して欲しいと場合は、個人で経営されている行政書士さんの方がいいかもしれません。

無料お問い合わせを活用しよう

相談したい行政書士さんを何人か選んだら、次は問合せをしてみます。

依頼したい手続きや書類作成をスムーズにやってもらう為には、なるべく具体的に相談内容を伝える必要があります。そんな時は、「横浜行政書士なび」の無料お問い合わせ機能を利用するのが便利です。(注1)

問合せ内容は、直接行政書士さんに届けられ、メールか電話で返事がきます。問合せに料金はかかりません。

(注1) 無料問合せは、「横浜行政書士なび」にプレミアム登録された行政書士さんのみ可能です。その他の行政書士さんについては、掲載されている電話番号宛にお電話でお問い合わせください。

横浜行政書士なび facebook
行政書士新規登録
行政書士ログイン

行政書士のマイページを確認できます。

会員登録された行政書士のご紹介

お知らせ

行政書士専用のホームページを月5,250円で持てます。
重要書類や大事なデータをしっかり守るケース
ページの先頭へ