こんな時は行政書士に相談しよう

一般のご相談

遺言書作成・相続手続き

相続で争いたくない、死後のことをしっかりと決めておきたい、という方は遺言書の作成をおすすめします。遺言書の書き方、どんなときに必要になるか気になる方は、遺言書作成と相談手続きに関することは、横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・遺言書の作成
・遺言書の相談手続き
・遺産分割協議その作成
・相続人の調査・相続関係図の作成
・相続財産調査等
遺言書作成・手続きに詳しい行政書士

成年後見

認知症・知的障害・精神障害などの理由で判断能力を欠く常況にある方々の権利を保護するための制度です。不動産、預貯金、遺産などの財産を管理、介護サービスや施設入所の契約、悪徳商法の被害から守るために必要となります。
・法定後見(法律による制度、後見・保佐・補助の3つの制度があります。)
・任意後見(契約による後見制度)
があります。
成年後見に関することは横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。成年後見に詳しい行政書士

クーリングオフ

訪問販売、電話勧誘販売、特定継続的役務提供(エステ、語学教室、家庭教師、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介)など、 消費者が申し込んだり、契約をしてしまったりしても、一定の期間内であれば、申込みの撤回や契約の解除をすることができます。クーリング・オフでお困りの方は、横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・訪問販売 受領した日を含めて8日間
・電話勧誘販売 受領した日を含めて8日間
などクーリングオフに詳しい行政書士

内容証明

不動産売買・賃借、金融取引、ビジネス、社会生活上のトラブルなど相続意思表示が重要な法律効果を生じる場合、または通知等の時期が重要な意味をもつ場合などに内容証明が必要になります。文章の作成の仕方でお困りの方は、横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。内容証明に詳しい行政書士

契約書の作成

不動産売買・賃借、金融取引、ビジネス、離婚協議書など様々なトラブルを避けるために契約書が必要になります。行政書士は代行して契約書を作成することが出来ます。契約書に関することでお困りでしたら、横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。契約書の作成に詳しい行政書士

交通事故に関すること

交通事故で示談、慰謝料、保険金のトラブルに合わないために、事実証明書類を作成することをお勧めします。
・交通事故調査報告書の作成
・事実証明
・自賠責保険金請求
・後遺障害異議申立書の作成
などでお役に立つことができます。交通事故に詳しい行政書士

法人のご相談

法人に関すること

行政書士は法人設立をお手伝い致します。定款作成、議事録等各種書類の作成、設立認可など法人設立書類作成をします。また設立後も、各種許認可申請、ISO認証(9001・14000)取得、会計記帳などを行うことも出来ます。株式会社・合同会社・合名会社・合資会社・社団法人・財団法人・中小企業等協同組合・地縁団体法人・宗教法人・医療法人・社会福祉法人・学校法人・特定非営利活動法人(NPO法人)などの設立でお役に立つことができます。横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・法人設立書類作成
・法人運営アドバイス
・事業承継のコンサルティング及び解散手続
・営業の許認可
・相談業務
などでお役に立つことができます。法人に関することに詳しい行政書士

建設業に関すること

神奈川県の建築業許可申請、入札参加資格審査請求など建設業に関することは、建設業法に詳しい行政書士に相談されてから申請されることをおすすめします。工事によって国土交通大臣または神奈川県知事の許可が必要になります。横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・建設業の許可(大臣許可・知事許可)
・入札参加資格申請
・経営規模等評価申請
などでお役に立つことができます。建設業に詳しい行政書士

土地利用に関すること

土地の利用には、農地法、建築基準法、都市計画法上の用途区域などの関連法規の規制があり、さらに、一定規模の開発をするためには、自分の所有する土地であっても、正式な行政手続を踏む必要があります。横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・開発行為許可申請
・道路位置指定申請
・林地開発行為許可申請
・道路使用許可申請
・国有財産売払申請
・農地転用の許可申請
などでお役に立つことができます。土地利用に詳しい行政書士

国際業務に関すること

外国籍の方の在留資格の変更・在留期間の更新・永住・帰化などの提出する申請書類等があります。国際業務に関するいろいろな手続については横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・パスポートをとりたい。
・外国人を雇いたい
・外国人との結婚、離婚、養子縁組をしたい
・在留資格認定証明書交付申請
・就労資格証明書交付申請
・永住許可申請
・日本国籍を取りたい
・再入国許可申請
・相談業務
などでお役に立つことができます。国際業務に詳しい行政書士

自動車・物流

身近な自動車に関する手続、貨物や人を運送する事業を始めるときには、許認可等の申請手続きが必要になります。各種自動車登録、車庫証明、営業用車両を用いる事業を開始する場合の申請などでお役に立つことができます。自動車・物流に関することは横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・自動車登録・封印代行
・車庫証明
・貨物自動車運送事業
・倉庫業
・旅客自動車運送事業
・特殊車両通行許可
・タクシー・介護タクシー事業
・運送代行・回送運行業
・廃自動車解体処理業
・相談業務
などでお役に立つことができます。自動車・物流に詳しい行政書士

営業許認可、事業

事業を始めるには、さまざまな許認可が必要になります。許認可には、地域ごとの法定の要件を満たす必要があります。また、許認可取得後も、期間ごとに更新手続が必要な場合が多いのでご注意ください。営業許可・事業に関することは横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・飲食店営業許可申請
・旅館業営業許可申請
・理容・美容許可申請
・クリーニング許可申請
・旅館業許可申請
・薬局経営許可申請
・古物商・質屋等営業許可申請
・旅行業
・産業廃棄物処理業(収集・運搬・中間処理・最終処分場)
・風俗営業許可申請(ナイトクラブ等・キャバレー等・料理・カフェー等・低照度飲食店・区画席飲食店・パチンコ屋等・ゲーム機設置営業・マージャン店等)
・深夜酒類提供飲食店営業開始届
・宅地建物取引業免許申請
・建築事務所登録申請
・電気工事業者登録申請
・相談業務
などでお役に立つことができます。営業許認可、事業に詳しい行政書士

著作権に関すること

著作権に関することでトラブルを避けるために手続きが必要になります。行政書士は、著作権登録申請手続きの代理、著作権の調査、著作権をめぐる契約、利用許諾等、著作権に関する業務でお役に立つことができます。著作権等に関することは横浜の行政書士にお気軽にご相談下さい。
・著作権登録申請
・著作権調査
・利用許諾業務
・著作権等に関する相談業務
などでお役に立つことができます。著作権に関することに詳しい行政書士

横浜行政書士なび facebook
行政書士新規登録
行政書士ログイン

行政書士のマイページを確認できます。

会員登録された行政書士のご紹介

お知らせ

行政書士専用のホームページを月5,250円で持てます。
重要書類や大事なデータをしっかり守るケース
ページの先頭へ