2014.04.24

お子様がいらっしゃらない方

 大変失礼な話になりますが、ご夫婦の間にお子様がいらっしゃらなかったケースでは、ご主人様の相続時に紛争になるケースが多くあります。ご主人様にご兄弟がいる場合、また、現在はご兄弟が亡くなっているが、甥、姪がいる場合、それらの方も法定相続人になります。このケースで、「全財産を妻に相続させる」という内容の遺言を作成すれば何も問題はなくなります。不要なトラブルを避けるために遺言書を作成することをお勧めします。 


中井幸夫行政書士事務所のページはコチラ
ページの先頭へ